ブログ

二重焼きのお店「いわた屋」を訪問|手土産にもちょうどいいおやつです

こんばんは、税理士の吉村です。

広島では「二重焼き」か「御座候」、他県では「大判焼き」や「回転焼き」、「今川焼」と呼ぶスイーツ。

※宮崎では「蜂楽饅頭(ほうらくまんじゅう)」と呼ぶらしいです。

(※一日外出録ハンチョウ3巻より)

そんな「二重焼き」が美味しいと評判の「いわた屋」に行ってきました。

情報源は、これまた奥さんの「インスタ」です。

インスタってすげぇーな。

路地にあるこじんまりしたお店

大通りから一本入った路地の公園近くにある「いわた屋」さん。

目印となる建物はありませんが、お店の周りにのぼりが立っているのでわかりやすいです。

ちなみに駐車場はありませんので、近くのコインパーキングを利用して下さい。

私はバイクですので、お店に横づけ。

お店の中にイートインスペースはありません。

天気が良ければお隣の公園で食べるがいいですね。

メニューは基本3種類

定番メニューは、「つぶあん」・「カスタード」・「ミックス」の3種類です。

この日は期間限定で「焼き芋つぶあん」と「焼き芋白玉」が追加されていました。

限定商品は3日間だけというのは短い気がしますが、それが経営戦略なのかもしれませんね。

創業160年のあんこ専門店

こちらの「いわた屋」さんは、なんと創業160年。

あんこ専門店として生き残ってきたというのが驚きです。

あんこ専門店というだけあって、あんこのみを買って帰ることもできます。

そんなあんこが美味しいであろう「いわた屋」さんで今回購入したのは、

「カスタード」・「ミックス」・「焼き芋白玉」の3種類です。

 

「つぶあん」買わんのかーい!!(笑)

 

期間限定につられて、いつでも食べられそうな「つぶあん」は見送った次第です。

それではお写真をどうぞ。

定番の「カスタード」私は一番好きですね。

カスタードが二重焼きと一番相性がいいのでは?

いわた屋さんの3種類のメニューの中では一番の変わり種「ミックス」。

つぶあんと豆乳クリームがいい感じに口の中で溶け合ってすごく美味しいです。

日本茶とすごく相性がいいと思います。

期間限定商品の「焼き芋白玉」。

美味しいのは間違いないですが、他の2つと比べるとやや残念かな。

他のお店でも味わえそうな印象でした。

 

二重焼きでまた行きたいと思う店は今までありませんでしたが、

「いわた屋」さんは今後もぜひ通いたくなるようなとても美味しいお店でした。

 

The following two tabs change content below.
吉村 匡史

吉村 匡史

名前:吉村匡史 職業:税理士 広島市安佐南区の若手税理士。30歳の誕生日に独立開業。単純な税金計算にとどまらず、お客様とのコミュニケーションを一番に考える。経営者と一緒に課題解決のため知恵を絞ります。気軽に相談できる税理士日本一を目指し、日々奮闘中。

関連記事

  1. 運動不足解消にバッティングセンターはいかが?
  2. 広島県呉市のPR動画が凄い!
  3. 広島の穴場カフェ S.TONS CAFE(エストンズカフェ)
  4. 2017年「おすすめ漫画」ベスト3 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

この記事を書いた人

 

吉村 匡史(よしむら ただし)

 

1987年10月生まれ 広島県出身

 

30代若手税理士

 

6年間税理士事務所で勤務後、独立開業

 

日本一気軽に話せる税理士を目指し、日々奮闘中

 

詳しいプロフィールはこちらから

ポチッと応援よろしくです!

最近の記事

PAGE TOP