ブログ

PDCAなんてもう古い!今はDDDCだ!

こんばんは、税理士の吉村です。

ビジネスマンなら誰でも知っているPDCAサイクル。

一応説明すると、

Plan・Do・Check・Actionの頭文字をとったもので、

目標、計画を立てそれを実行し、検証し、改善する。

このサイクルを何回転もすることで、人も企業も成長していくものと考えられています。

 

しかし、一歩踏み出せない人はP(計画)の段階で止まっている人が多いように感じています。

・ブログを書いて情報発信したいけど、時間がない。

・起業したいけど、お金がない。

・転職したいけど、やりたいことが見つからない。

あなたの周りにこんな人たちはいないでしょうか?

どんなに立派な計画や目標を立てても、準備にいくら時間やお金をかけても、

挑戦しなければ何も始まりません

 

そんな人におススメの方法が、DDDCサイクルです。

行動・行動・行動検証

思いついたら深く考えず、とりあえず動いてみる。

動き始めてしまえば、勝手に問題点や課題は向こう側からやってきます。

それを解決するためにまた動く。

・時間がないなら作ればいい。

・お金がないなら借りればいい。

・やりたいことが見つからないなら、オモロそうなことを片っ端からやってみればいい。

そのための方法や技術は、今の時代ほとんどGoogle先生が教えてくれます

行動して、失敗して経験を蓄積する。

それを繰り返し行うことで一歩ずつ成功に近づける。

 

失敗しても死ぬことはありません

せいぜい自分のちっぽけなプライドが傷つくか、恥をかくくらいなもんです。

 

やってやれないことはない!やらずにできるわけがない!

わたしの好きな言葉の1つです。

成功している人は行動し続けている人だと思います。

最初の1歩を踏み出すためにも、DDDCサイクルでやってみてはいかがでしょうか?

 

 

The following two tabs change content below.
吉村 匡史

吉村 匡史

名前:吉村匡史 職業:税理士 広島市安佐南区の若手税理士。30歳の誕生日に独立開業。単純な税金計算にとどまらず、お客様とのコミュニケーションを一番に考える。経営者と一緒に課題解決のため知恵を絞ります。気軽に相談できる税理士日本一を目指し、日々奮闘中。

関連記事

  1. 育児は楽しんだもん勝ち
  2. ビジネス用パソコンはいいものを使おう!
  3. MVPコンテスト2018 キャシュフローコーチのNo.1を決める…
  4. HP spectre 13 に買い替えたらストレスがなくなった!…
  5. 最高の投資先は「自分自身」
  6. キャッシュフロー計画表勉強会と忘年会
  7. 初回無料相談をやめない理由
  8. 産休・育休中の人は配偶者控除を受けられるかも

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

この記事を書いた人

 

吉村 匡史(よしむら ただし)

 

1987年10月生まれ 広島県出身

 

30代若手税理士

 

6年間税理士事務所で勤務後、独立開業

 

日本一気軽に話せる税理士を目指し、日々奮闘中

 

詳しいプロフィールはこちらから

ポチッと応援よろしくです!

最近の記事

PAGE TOP