ブログ

初回無料相談をやめない理由

こんばんは、税理士の吉村です。

吉村税理士事務所では初回面談は無料でご相談に対応しております

私の事務所のモットーは話しやすい相談しやすい税理士事務所です。

有料相談にしてしまうとそのモットーから離れてしまいます。

ただでさえ敷居が高く価値が見えずらいのが税理士という職業です。

お気軽に不安や悩みを相談できる事務所があればそれはお客様のお役に立てるのではないでしょうか?

 

中には情報収集だけして申告は自分でやろうとする方がいるかもしれません。

しかし、税務の世界は初心者には複雑極まりない世界です。

そもそも税理士資格とるまでに何千、何万時間の勉強を重ね資格を取得し、また何千、何万時間と実務経験を積んで開業に至ります。

素人とは知識と経験の差が大きくあるのが専門家の強みでもあるのです。

したがって、私が専門にやっている法人や個人事業主の税務は1時間やそこらでの税務相談ですべて解決できるようなものではありません。

(相続税や贈与税は解決することが可能です)

また、経営を進めていくにつれて問題や疑問点は次々に生じます。

そんな中、初回で話しやすく相談しやすい雰囲気をつくっていることは重要だと考えています。

 

また、初回無料相談だからといって手を抜くことも致しません。

全力でお客様の疑問や質問、お困りごとに答えることで後の顧問契約やキャッシュフローコーチングにつながると考えています。

吉村税理士事務所は敷居を低ーくしてお待ちしておりますのでどうぞお気軽にお問合せ下さい!

 

 

The following two tabs change content below.
吉村 匡史

吉村 匡史

名前:吉村匡史 職業:税理士 広島市安佐南区の若手税理士。30歳の誕生日に独立開業。単純な税金計算にとどまらず、お客様とのコミュニケーションを一番に考える。経営者と一緒に課題解決のため知恵を絞ります。気軽に相談できる税理士日本一を目指し、日々奮闘中。

関連記事

  1. 苦手を苦手のままにしておくのはもったいない
  2. ブログ100記事に到達|最初の壁は突破できたかな
  3. 友達価格又は無料で相談を受けるべきか?
  4. ひとり税理士は体調管理が一番重要!
  5. ド田舎で商売するメリット、デメリット
  6. 経営者の給料が高いのは当たり前。悔しかったら経営者になればいい
  7. MVPコンテスト2018 キャシュフローコーチのNo.1を決める…
  8. 税理士試験に合格するため、やるべきたった1つのこと

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

この記事を書いた人

 

吉村 匡史(よしむら ただし)

 

1987年10月生まれ 広島県出身

 

30代若手税理士

 

6年間税理士事務所で勤務後、独立開業

 

日本一気軽に話せる税理士を目指し、日々奮闘中

 

詳しいプロフィールはこちらから

ポチッと応援よろしくです!

最近の記事

PAGE TOP