ブログ

税理士試験に合格するため、やるべきたった1つのこと

こんばんわ。

税理士の吉村です。

税理士試験合格発表から早くも2週間が経過します。

合格していた方は晴れ晴れとした気持ちでお正月を迎えられることでしょう。

残念ながら不合格だった方は、気持ちを切り替え勉強を始めている方もいれば、

まだどよーんとした気持ちで、なかなか踏ん切りがつかない人、

就職しようか迷っている受験生など様々いらっしゃると思います。

わたしは正月休みまではまったくやる気が起こらず、だらだら怠惰な時間を

過ごしているダメな奴でした。

そんなわたしでも税理士試験に合格することができた。

わたしが思う、税理士試験に合格するための秘訣

それは、

試験を受けること

です。

何を当たり前のことを言うとるんじゃ!

と思われるかもしれませんが、

平成29年の税理士試験申込者数が41,242人に対し

受験者数が32,974人と8,268人も受けていない方がいらっしゃいます。

この中には、何らかの事情で受けれなかった方も少数はいると思います。

しかし、大半の受験者は試験を受ける前に諦めてしまっているのです。

仕事が忙しいから

勉強不足だから

どうせ合格しないから

いろいろな言い訳をし、試験を受けることすら簡単に諦めてしまっているのです。

自慢ではないですが、わたしは合計6回税理士試験を受けるには受けて

落ちまくっております。

税理士試験に限らず、どんな試験もそうですが、試験を終わらすためには

「合格する」か「諦める」かの2者択一です。

あなたが本当に税理士を目指しているなら、

そして支えてくれている人のためにも、

きちんと試験を受け、結果を受け止めるべきです。

 

♯編集後記

今日で事務所は仕事納め。

前に勤めていた事務所の後輩たちを誘い忘年会に行ってきました。

やっぱりたまには飲みにケーションもいいものですね。

誰か飲みに誘って-!

The following two tabs change content below.
吉村 匡史

吉村 匡史

名前:吉村匡史 職業:税理士 広島市安佐南区の若手税理士。30歳の誕生日に独立開業。単純な税金計算にとどまらず、お客様とのコミュニケーションを一番に考える。経営者と一緒に課題解決のため知恵を絞ります。気軽に相談できる税理士日本一を目指し、日々奮闘中。

関連記事

  1. 新成人に伝えたい!成人式から約10年、あの時の理想と現実
  2. 「人間万事塞翁が馬」一喜一憂せず、自分が信じる道を行く
  3. 創業相談会に相談員として参加。お悩みは消費税
  4. 渡嘉敷島でシュノーケリング!最高に美しい海だった!【2017年5…
  5. 駆け込み確定申告はご遠慮下さい!
  6. iPhone7に乗り換えたら快適になった4つのこと
  7. 平成29年度税理士試験合格発表!ここからがスタートだ!
  8. 中小零細企業の人手不足を解決する方法

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

この記事を書いた人

 

吉村 匡史(よしむら ただし)

 

1987年10月生まれ 広島県出身

 

30代若手税理士

 

6年間税理士事務所で勤務後、独立開業

 

日本一気軽に話せる税理士を目指し、日々奮闘中

 

詳しいプロフィールはこちらから

ポチッと応援よろしくです!

最近の記事

PAGE TOP