ブログ

君とのキスが僕を苦しめた~1週間寝込むハメになった原因~

こんばんは、税理士の吉村です。

先週1週間夏風邪で寝込んでおりました。

寝込むといっても仕事は待ってはくれません。

ひとり税理士はこういう状況に陥ってしまうと本当に弱いです。

勤め人と違って代わりに仕事をしてくれる人もいませんし、もちろん有給もありませんからね。

 

普段のように保険会社や銀行員との打ち合わせであれば問題なくこなせます。

ほとんど聞いてるだけですし。

しかし、こんな状況の時に限って新規顧客の営業という結構重要な仕事が入っていました。

ホームページからお問い合わせいただき、これから会社を設立される若き経営者との面談。

すでに何人かの税理士と面談を重ねたが、サービス内容と料金に納得いかないとのこと。

100%の健康状態で臨みたかったですが、当日は発熱もありほぼ頭は働かず。

なんとかお客様のお悩みや不安を聞き出し、こちらができることと他の事務所との違いや特徴をお話しすること1時間半。

ご納得の上でご契約していただけることになりました。

実際に会社を設立するのは、年末になる予定なので関与するのはそれからにはなりますが、非常に楽しみです。

 

さて、今回私が風邪をひく原因となったのはキスにあります。

というのも、

いってきますのチュー

ただいまのチュー

おやすみのチュー

お風呂の中でチュー

気が付けばチュー

と、奥様には内緒でにチューしまくっています。

最近では娘の方からチューしてくれたりもします。

ファーストキスだけはなく、セカンドキスもサードキスもパパです。

 

今回の風邪は完全に娘からもらいました。

娘が風邪を引いていても可愛さのあまり普段と変わらずチューしてました。

油断していました。

夏風邪がこんなにもしんどいとは・・・。

ブログも1週間も書けなくなるとは思いませんでした。

楽しみにしてくれる人が少なからずいるのでその人達には申し訳ありませんでした。

今後はこのようなことがないように、心を鬼にして娘が調子悪そうなときには少し距離をとるように致します。

 

 

The following two tabs change content below.
吉村 匡史

吉村 匡史

名前:吉村匡史 職業:税理士 広島市安佐南区の若手税理士。30歳の誕生日に独立開業。単純な税金計算にとどまらず、お客様とのコミュニケーションを一番に考える。経営者と一緒に課題解決のため知恵を絞ります。気軽に相談できる税理士日本一を目指し、日々奮闘中。

関連記事

  1. 名刺は絶対「顔写真」が入ってる方がいい
  2. スキャナーScanSnap iX500 一家に一台あると便利
  3. 日本は人材不足?それとも奴隷不足?
  4. 外国人技能実習生の問題と受入れ企業の思惑~技能実習生3年で69名…
  5. 「人間万事塞翁が馬」一喜一憂せず、自分が信じる道を行く
  6. 意外とできない人が多い。当たり前のマナー。
  7. 税理士が銀行から融資を受けてみて気づいたこと
  8. メニュー表で価値の見える化をしよう

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

この記事を書いた人

 

吉村 匡史(よしむら ただし)

 

1987年10月生まれ 広島県出身

 

30代若手税理士

 

6年間税理士事務所で勤務後、独立開業

 

日本一気軽に話せる税理士を目指し、日々奮闘中

 

詳しいプロフィールはこちらから

ポチッと応援よろしくです!

最近の記事

PAGE TOP