ブログ

定期メンテナンスしてますか?

こんばんは。

想いとお金の両立で利益を増やし、お金を残す!

利益改善パートナーの吉村です。

車は2年に1回車検を受けなければなりません。

本日は、車検の必要のない私の相棒のPCX(原付)の半年点検に行ってまいりました。

9年前大学を卒業し、専門学校に通学するためにヤンキーが乗るような400ccのバイクを買おうとしていたところ、

両親の反対に合いました。

子を持つ親になってみてわかりましたが、車と違い一撃であの世送りになってしまう危険性の高いバイクにはできれば乗って欲しくないですね。

普段、親の言うことを聞かない私ですが、「原付なら買ってやる」の一言に負けましたね。

そんな親父と共にバイク屋に行き、出合ったのが現在の相棒となったPCX(原付Ⅱ種)です。

専門学校入学から一緒に走ってきていますのでかれこれ9年目ですかね。

クライアントに出向くときも、広島市内はほとんどこいつで回っています。

税理士が原付で来ることは珍しいでしょう。(笑)

 

原付Ⅱ種のため2年に1回の車検はありません。

半年点検もしくは1年点検と自分でバイク屋にもっていき、定期的にオイル交換や点検をしてもらう必要があります。

定期的にメンテナンスに出すことでこれまで問題なく乗ってこれました。

 

さて、相棒の話が長くなってしまいましたが、本題はここからです。(笑)

自営業者の1番の資本は自分自身の体です

つまり、健康第一に考えなければならないはず。

ところが自分だけは大丈夫と勘違いをし、無理をして体を壊す方は少なくありません。

定期的な健康診断も受けず、多少の体の痛みは我慢。

最終的には働けない体になってようやく自分が犯した過ちに気づく。

こうならないためにも、普段からのメンテナンスが重要になります。

食事、睡眠をしっかりと取ることはもちろん。

定期診断の受診。

予防歯科。

などなど。小さなことを含めればできることは多々あります。

偉そうに言っている私ですが、今年はまだ健康診断にいっておりません。

昨年はまだ勤めている事務所で健康診断に行ったため、

自営業になって時間を工面するのが難しくなり足が遠ざかっています。

今年中には必ず時間を見つけ奥さんと共に行ってきます。

 

今日は、自戒の念を込めてこの記事を書きました。

自営業の1番の資本はご自身の体。

健康を害しては元も子もありません。

健康で幸せな人生を送るためにも、自身の定期メンテナンスも意識してみて下さい。

 

~おしまい~

 

The following two tabs change content below.
吉村 匡史

吉村 匡史

名前:吉村匡史 職業:税理士 広島市安佐南区の若手税理士。30歳の誕生日に独立開業。単純な税金計算にとどまらず、お客様とのコミュニケーションを一番に考える。経営者と一緒に課題解決のため知恵を絞ります。気軽に相談できる税理士日本一を目指し、日々奮闘中。

関連記事

  1. お金が貯まる誰でもできる貯金方法
  2. 租税教室講師を担当 in 広島市立安西小学校
  3. 「お客様の声」の必要性と効果
  4. 借金返済のための借金になってませんか?
  5. ビジョンを描くためのコツ
  6. 友達価格又は無料で相談を受けるべきか?
  7. 異業種交流会に参加するならランチ会を開けば?
  8. 自分の認識を改めるきっかけは整体?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

この記事を書いた人

 

吉村 匡史(よしむら ただし)

 

1987年10月生まれ 広島県出身

 

30代若手税理士

 

6年間税理士事務所で勤務後、独立開業

 

日本一気軽に話せる税理士を目指し、日々奮闘中

 

詳しいプロフィールはこちらから

ポチッと応援よろしくです!

最近の記事

PAGE TOP