ブログ

断ることで得るものがある

おはようございます。

想いとお金の両立で利益を増やし、お金を残す!

利益改善パートナーの吉村です。

 

仕事が欲しい!

開業当初からロケットスタートを切れる経営者はまれで、普通は開業当初から仕事なんてほぼありません。

夢や希望を叶えるため起業したとはいえ、現実問題食っていかなければならない。

そのため割に合わない仕事でもやる必要があります。

しかし、それが続くとに忙しく働いてるのに稼ぎが少ない状況に陥ってしまいます。

 

開業したばかりの頃は仕事に対する自信もない。

不安が先走り、納得のいく報酬を請求する事は出来ません。

しかし、1年もやっているとそれなりに自信がついていきます。

 

先日も個人事業主のご紹介をいただき飲食店の経営者に会いに行きました。

その人はすでに顧問税理士が付いており現在の税理士の相場料金が安いのか高いのかわからない。

もし、その税理士より料金が安いのであれば乗り換えしたい。

そのような内容のご相談でした。

お話を伺うと顧問税理士に対する報酬は高額ではなくむしろ安いくらいでした。

 

したがって、特に私がでる幕はないと思い、丁重にお断りしました。

これが開業間もない頃であればさらに安い金額を提示して引き受けていたのかもしれません。

 

面白いことにそのお断りした次の日に新たに法人のお客様のご契約をいただくことができました。

自分も納得のいく報酬です。

真面目で向上心もあり一緒に働きたいと思える経営者の方でした。

まさに私が望むターゲットその人。

 

断ることでキャパを確保し優良顧客の獲得を優先する。

言い方は悪いかもしれませんが顧客を選べる立場にようやくなってきた気がします。

それも開業からこれまで経営の勉強を続け、学んだことを行動につなげているからでしょう。

 

天狗になることなくさらなる高みを目指し、愚直にクライアントに貢献すべく頑張っていきます。

本日もお読みいただきありがとうございました。

 

~おしまい~

The following two tabs change content below.
吉村 匡史

吉村 匡史

名前:吉村匡史 職業:税理士 広島市安佐南区の若手税理士。30歳の誕生日に独立開業。単純な税金計算にとどまらず、お客様とのコミュニケーションを一番に考える。経営者と一緒に課題解決のため知恵を絞ります。気軽に相談できる税理士日本一を目指し、日々奮闘中。

関連記事

  1. AIに税理士の仕事は取られるか?
  2. 借金返済のための借金になってませんか?
  3. 人と会うことで仕事に繋がる。出会いを大切にしよう!
  4. スキャナーScanSnap iX500 一家に一台あると便利
  5. 君とのキスが僕を苦しめた~1週間寝込むハメになった原因~
  6. やってみないと分からない!やったことしか身につかない!
  7. 適切な情報収集をするための4つの方法
  8. 起業したばかりだけど税理士って必要?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

この記事を書いた人

 

吉村 匡史(よしむら ただし)

 

1987年10月生まれ 広島県出身

 

30代若手税理士

 

6年間税理士事務所で勤務後、独立開業

 

日本一気軽に話せる税理士を目指し、日々奮闘中

 

詳しいプロフィールはこちらから

ポチッと応援よろしくです!

最近の記事

PAGE TOP