ブログ

この世で1番無駄なお金の使い方

こんばんは、税理士の吉村です。

約10年振りに、この世で1番無駄なお金の使い方をしました。

 

お金の使い方は消費浪費投資の3つに分けることができます。

消費は、食費や家賃、光熱費など生きて行く上で欠かせないものにお金を使う事です。

浪費は、読んでわかるように無駄遣いのことです。

具体的には、タバコやギャンブル、ゲームの課金、すぐに着なくなる洋服の購入などですね。

投資は、将来支払ったお金以上に見返りがあると思うものにお金を使うことをいいます。

優良株や不動産への投資はもちろんですが、書籍やセミナーなどの自己投資、ジムで身体を鍛える費用なんかも含めます。

 

今回わたしが払ったのは、これのどれにも当てはまらない最も愚かなお金の使い方です。

感のいい方はお気付きかもしれませんが、

わたしが今回払ったのは『反則金』です。

交通違反して罰金を取られてしまいました。

 

Uターン禁止の交差点をUターンしてしまい、ちょうどパトカーに見つかり御用となりました。

言い訳ではありませんが、前にバスがいたため標識が全く見えませんでした。

思いっきり言い訳ですね 笑

 

10年前にも反則金を取られた事があり、それ以来かなり注意をして運転してきました。

ただ、どこかに油断があったのでしょう。

即刻、郵便局に行き納めて来ましたが、これほど何にもならないお金を使ったのは本当に10年振りです。

せめてブログネタにはしてやろうと思って書いてます。笑

皆さんはくれぐれも警察に捕まることがないよう安全運転を心掛けて下さい。

 

 

The following two tabs change content below.
吉村 匡史

吉村 匡史

名前:吉村匡史 職業:税理士 広島市安佐南区の若手税理士。30歳の誕生日に独立開業。単純な税金計算にとどまらず、お客様とのコミュニケーションを一番に考える。経営者と一緒に課題解決のため知恵を絞ります。気軽に相談できる税理士日本一を目指し、日々奮闘中。

関連記事

  1. 平成29年度税理士試験合格発表!ここからがスタートだ!
  2. やってみないと分からない!やったことしか身につかない!
  3. 経営者が勉強しなければ他社に淘汰される
  4. 刺激しあえる仲間がいることに感謝
  5. iPhone純正イヤホンでの音声入力が便利すぎる
  6. 経営者の給料が高いのは当たり前。悔しかったら経営者になればいい
  7. 企業買収もクリック1つでできる時代に
  8. 集団が持つ力のメリット、デメリット

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

この記事を書いた人

 

吉村 匡史(よしむら ただし)

 

1987年10月生まれ 広島県出身

 

30代若手税理士

 

6年間税理士事務所で勤務後、独立開業

 

日本一気軽に話せる税理士を目指し、日々奮闘中

 

詳しいプロフィールはこちらから

ポチッと応援よろしくです!

最近の記事

PAGE TOP