ブログ

日本三名橋「錦帯橋」の見どころをご紹介

こんばんは、税理士の吉村です。

山口県岩国市にある日本三名橋の一つに数えられる「錦帯橋」。

祖母の家が山口の周防大島という場所にあり、

道中にある「錦帯橋」は幾度となく横を通過してきました。

今回はあえて一度も渡ったことのない錦帯橋を渡ってきました。

橋の上を歩いてみる

木造でアーチ型が大きな特徴の錦帯橋。

山の上に小さく見えるのが岩国城です。

ロープウェイに乗って行くことができます。

橋の手前の窓口で入橋券(今回はロープウェイ等も付いたセット券940円)を購入し、いざ橋の上へ。

錦帯橋の上を歩いたのは初めてです。

全長193mあり、意外と長く感じました。

(1歳の娘と歩いたため、そう感じただけかも)

 

錦帯橋自体は下から眺めるか、橋の上を歩くだけで終了になります。

しかし、錦帯橋の周辺には寄るべきおススメスポットがあります。

いくつかご紹介しましょう。

日本一のソフトクリーム「むさし」

こちら、ソフトクリームの種類で日本一の記録を持つ「むさし」さん。

納豆ハバネロスッポンなど変わり種を味わうことができるみたいです。

この日は行列ができていたため、スルーしました。

時間があればぜひ全種類制覇に挑戦してみて下さい!

天然記念物「シロヘビ」が見られる場所

約2年前にできたというシロヘビの館

以前に立ち寄った際には、ボロイ建物内で虫かごのようなものにシロヘビがいた記憶があります。

それが今ではこんなに立派な建物に変わっていました。

周辺スポットで一番新しく綺麗な建物ではないでしょうか?

天然記念物に指定されている「シロヘビ」です。

こいつはちょっと黄色っぽかった。

娘も興味津々でずっと眺めていました。

また、施設内のトイレは非常に綺麗なのでオムツ替えをするにはここがベストな場所です。(入場料200円)

山の上に建つお城「岩国城」

ロープウェイに乗り、岩国城へ。

ロープウェイは15分おきに発車しています。

館内は刀や錦帯橋の模型などが飾られた資料館になっています。

当然、展望台のある天守閣まで登りました。

セット券ならここの入場券も付いています。

(知らずにお金払おうとしました)

展望台から見れる景色です。

城下町を一望できます。

よくまぁこんな山の上にお城を建てたものですな。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回ご紹介したコース

錦帯橋(往路)→ソフトクリーム屋→シロヘビの館→岩国城→錦帯橋(復路)

で、約2時間かかります。

広島の宮島観光した後に寄ってみる感じでもいいかもしれませんね。

 

 

The following two tabs change content below.
吉村 匡史

吉村 匡史

名前:吉村匡史 職業:税理士 広島市安佐南区の若手税理士。30歳の誕生日に独立開業。単純な税金計算にとどまらず、お客様とのコミュニケーションを一番に考える。経営者と一緒に課題解決のため知恵を絞ります。気軽に相談できる税理士日本一を目指し、日々奮闘中。

関連記事

  1. イタコで有名な「霊場恐山」を参拝【2018年5月 東北旅行記4】…
  2. インスタ映えで話題の「ベジトリップ(Vegetrip)」を訪問
  3. 小岩井農場でアーチェリー!牧場関係ないアトラクションで、はしゃぐ…
  4. 広島県民が免許を取ると必ず訪れる場所「山賊村」
  5. 函館「五稜郭」のお堀をボートで疾走【2018年5月 東北旅行記6…
  6. 盛岡三大麺の1つ「じゃじゃ麺」を白龍(パイタン)本店で食べてきた…
  7. 本州最北端「大間」でマグロ丼を食す【2018年5月 東北旅行記5…
  8. 座敷わらしに会える旅館「緑風荘」に宿泊【2018年5月 東北旅行…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

この記事を書いた人

 

吉村 匡史(よしむら ただし)

 

1987年10月生まれ 広島県出身

 

30代若手税理士

 

6年間税理士事務所で勤務後、独立開業

 

日本一気軽に話せる税理士を目指し、日々奮闘中

 

詳しいプロフィールはこちらから

ポチッと応援よろしくです!

最近の記事

PAGE TOP