ブログ

好きを仕事にする独立起業の教科書|無料配布できる器量がすごい!

こんばんは、税理士の吉村です。

twitterで知ることになったかさこさん

「好きを仕事のする独立起業の教科書」が届きました。

無料配布中で、さらに送料まで無料

これはもらわな損だろう、ということで頂戴することにいたしました。

貰ってばかりでは悪いので、今回は本の感想を述べていきます。

狂気を感じるところが随所に

2ページ目から狂気を感じました。

あっ。これ普通の本じゃねえなって。

奥さんに「宗教本!?」ってびっくりされましたわ。(笑)

もちろん、独立起業に必要な知恵もふんだんに書かれてますよ。

ブログ更新できないのは情熱がないから

私はブログに対してそんなに情熱を燃やしているわけではありません。

やってみたことない人には決してわかりませんが、

毎日ブログ更新することは非常に大変です。

 

調子もいい日もあれば、何時間もパソコンの前で

頭をひねりながら書くこともあります。

 

それでも毎日書き続けるのは、自信を得るためです。

ブログ1記事書くことは誰でもできるでしょう。

しかし、これを365日毎日書き続けることができる人間は限られます。

続けられた人と途中で諦めた人との間には大きな差が生まれるでしょう。

 

また、私は小さいころから文章を書くのが苦手です。

苦手を克服するためにあえて文章を書く。

毎日書けばうまくなる

その言葉を信じて、毎日ブログを更新しています。

まとめ

この本の筆者を含め、最初からうまくいっている人はいないと改めて思いました。

 

ただ、成功している人は少なからず努力を続けているし、

失敗してもそこから這い上がるべく、勉強を重ねてきている。

 

そして、何より人生を楽しんでいる。

 

成功したから楽しいのではなく、

楽しんでいるから成功しているように見えているだけかもしれません。

 

楽しみながら全力疾走

 

独立してから不安だらけの毎日ですが、

私も少しは見習って前向きに頑張っていきます。

The following two tabs change content below.
吉村 匡史

吉村 匡史

名前:吉村匡史 職業:税理士 広島市安佐南区の若手税理士。30歳の誕生日に独立開業。単純な税金計算にとどまらず、お客様とのコミュニケーションを一番に考える。経営者と一緒に課題解決のため知恵を絞ります。気軽に相談できる税理士日本一を目指し、日々奮闘中。

関連記事

  1. 『破天荒フェニックス』読了。そのスピード感と決断力に脱帽
  2. 本多健「大富豪からの手紙」書評|人とつながることで幸せになる
  3. 『宇宙兄弟』から学ぶ。迷ったときに決断する方法
  4. 現実世界を変えるにはアウトプットしかない。樺沢紫苑著「アウトプッ…
  5. 稲盛和夫「働き方」書評|コツコツ継続することが一番の近道
  6. 山田昭男「稼ぎたければ働くな」書評|経営とは「常に考える」こと
  7. BLUE GIANT(ブルージャイアント)【自分を貫き通す大切さ…
  8. 山下誠司著『年収1億円になる人の習慣』早起きはお金持ちになるため…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

この記事を書いた人

 

吉村 匡史(よしむら ただし)

 

1987年10月生まれ 広島県出身

 

30代若手税理士

 

6年間税理士事務所で勤務後、独立開業

 

日本一気軽に話せる税理士を目指し、日々奮闘中

 

詳しいプロフィールはこちらから

ポチッと応援よろしくです!

最近の記事

PAGE TOP