ブログ

MVPコンテスト2018 キャシュフローコーチのNo.1を決める大会

こんばんは。

想いとお金の両立で利益を増やし、お金を残す!

利益改善パートナーの吉村です。

第3回MVPコンテストに参加してきました!

年に一度全国の約350名のキャシュフローコーチの頂点を決める大会。

大人の文化祭とも言われるこの大会はなんと、後楽園ホールを貸切!

懇親会もリングを囲んで行われました。

リング周りで宴会できるんですね。笑

予選を通過した6人のプレゼンターによる成果発表。

どのようにクライアントに貢献してきたか?

あり方がどう変わっていったか?

皆さんありのままをプレゼンされている姿を見てモチベーションはマックスに上がります。

優勝はコーチングや研修会でもお世話になっているあべきさんでした。

応援している人が優勝するのは嬉しいものですね。

(あべきさんとのツーショット)

また、有難い事にリング上に立つ機会も頂けました。

来年1月に強化研修会が広島で行われるため、そのアピールで広島メンバーがリングに立つ事になりました。

リングでスポットライトを浴びるだけでかなりの緊張感です。

来年登壇するとは宣言したものの、未だにイメージはできません。

しかし、まだキャシュフローコーチとしてスタートしたばかり。

あべきさんが乾杯の挨拶で言われていたようにこのMVPコンテストをジャンプ台にすれば良いだけです。

MVPコンテストに出場し、優勝する事は1つの目標に過ぎません。

自分のビジョン実現に向けて休む事なくこれからも突っ走るのみです。

来年私が登壇する事になりましたらブログ読者方はぜひ応援に来て下さい。

~おしまい~

The following two tabs change content below.

吉村 匡史

名前:吉村匡史 職業:税理士 広島市安佐南区の若手税理士。30歳の誕生日に独立開業。単純な税金計算にとどまらず、お客様とのコミュニケーションを一番に考える。経営者と一緒に課題解決のため知恵を絞ります。気軽に相談できる税理士日本一を目指し、日々奮闘中。

関連記事

  1. 税理士がAI時代を生き抜くための必須スキル
  2. 友達価格又は無料で相談を受けるべきか?
  3. 税理士は代行屋ではない。本来の役割を意識しよう。
  4. 独立して気づく、努力すべき方向
  5. 税務調査が有利になる?税務署との合同ボーリング大会に参加
  6. 自分の認識を改めるきっかけは整体?
  7. 税理士顧問料5,000円ぽっきり!それってホントに税理士?
  8. ブログアクセスアップの犯人

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

この記事を書いた人

 

吉村 匡史(よしむら ただし)

 

1987年10月生まれ 広島県出身

 

30代若手税理士

 

6年間税理士事務所で勤務後、独立開業

 

日本一気軽に話せる税理士を目指し、日々奮闘中

 

詳しいプロフィールはこちらから

ポチッと応援よろしくです!

最近の記事

PAGE TOP