日々の出来事

新成人に伝えたい!成人式から約10年、あの時の理想と現実

こんにちは。税理士の吉村です。

本日は成人の日。

各地で成人式が行われました。

例年通り、荒れた会場もあったみたいですね。

また、今年はおよそ123万人が大人の仲間入りをしたそうです。

全国的に生憎の天気模様ですが、晴れ着に身を包んだ女性を見るのはいいもんですね。

 

私が成人式を迎えたのが約10年前。

大学生であった私は、随分大きな理想を持っていたもんでした。

 

・海外を飛び回る職業に就き

・30歳で年収は1,000万

・タワーマンションに住み

・独身で可愛い彼女が3人くらい(最低ですね)

 

今思えばクソ生意気なガキの妄想でした。(笑)

 

さて、現実はと言うと・・・。

 

・職業は税理士(まったく予想していなかった)

・年収今後不明(昨年400万程度)

・アパート住まい(家賃7万5千円)

・結婚して子供も生まれる(これは本当に良かった)

 

現実はこんな感じです。

20歳の時に思い描いてた理想とは程遠い人生、

というか全く予想していない人生を歩んでいますが、

これはこれで毎日幸せな日々を送っています。

 

おそらく今後もまったく予定していなかったことが、次々起こるのでしょう。

AIの発展で仕事する必要がなくなったりね。

 

新成人の方にチョットだけ人生の先輩から言えることは

 

「今を楽しんで下さい」

 

ということです。

 

将来どうなってるかなんて本当にわかりません。

下手したら死んでるかも。(笑)

 

どんなに頑張ったところで将来の不安はなくならない。

 

人生楽しんだもん勝ち

 

ぜひポジティブに生きていってください!

 

以上、チョットだけ人生の先輩からのお節介でした。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。