ブログ

UQモバイルの格安SIMに乗り換え。まったく問題ないよ。

こんばんわ。税理士の吉村です。

固定費を1円でも多く削るため通信費の見直しを検討しておりました。

検討の結果、9か月前にソフトバンクからUQモバイルに乗り換えました。

以前使用していたスマホはSIMフリーではなかったため、AppleストアでiPhone7を購入。

※関連記事

そして、UQモバイルでSIMカードを契約!

SIMカードをiPhoneに挿入して、格安スマホの完成!

(iPhone7は高かったけど)

今回は格安SIMを9ヵ月使った感想を書いていきます。

料金が安い

格安SIMに乗り換えを検討している理由は料金の安さではないでしょうか?

UQモバイルはプランにもよりますが、大体月々2,000円前後になります。

ちなみにわたしは通話はあんまりしません。

だって友達少ないんだもん・・・。

以前のソフトバンクでは7,000円程度払っていたので1/3程度になりました。

もっと早く変えればよかったわ。

通信速度が速い

UQモバイルはKDDIグループのUQコミュニケーションズがサービスを提供しています。

UQモバイルでは、au(KDDI)の回線設備を利用しており、

他の格安SIMと比較すると通信速度が速く、安心の品質です。

とはいえ、実際にわたしが他の格安SIMと比較したわけではありませんので

その点ご了承ください。

ただ、外出先でもストレスなく使うことはできております。

ネットで簡単に手続きできる

auの店舗数は全国約2500店舗。

対して、UQモバイル専用の店舗は全国に100店舗程度しかありません。(2017年8月時点)

しかし、ネットで簡単に手続きすることができます。(人による)

さらに、SIMカードも3日後くらいで届きます。

販売店に行くと、込み具合によっては1~2時間くらい平気で待たされます。

待たされるのが嫌いなわたしは、ネットで手続きできるのは

非常にありがたいです。

キャリアメールが使えない

以前のスマホでは、「~@sontbank.ne.jp」のメールアドレスを使用していました。

今回UQモバイルに乗り換えを行ったため、このキャリアメールは使えません。

最近は家族や友人とのやり取りはほとんどLINEになっているため不便は感じておりませんが、

この点は注意が必要です。

まとめ

格安スマホに乗り換えようとして迷っている人は多いと思います。

迷っている方に言いたい。

「とっとと変えてしまえ!!」

解約する際の違約金を払っても元がとれると思います。

キャリアメールを使っているから変えられないという人は

フリーメール(Gmailとかyafooメールとか)に切り替えるか

Lineを使用するかすれば変えられるのではないでしょうか?

そもそもそのメールを使用する何人かのために高い通信費を負担するのは

アホらしいとは思いませんか?

格安スマホ各社、料金シミュレーションをやっているので

まずはそこから始めてみるのはいかがでしょうか?

この記事がご参考になれば幸いです。

The following two tabs change content below.
吉村 匡史

吉村 匡史

名前:吉村匡史 職業:税理士 広島市安佐南区の若手税理士。30歳の誕生日に独立開業。単純な税金計算にとどまらず、お客様とのコミュニケーションを一番に考える。経営者と一緒に課題解決のため知恵を絞ります。気軽に相談できる税理士日本一を目指し、日々奮闘中。

関連記事

  1. 独立して気づく、努力すべき方向
  2. ひとり税理士デビュー!自宅兼事務所で税理士活動をすることに
  3. 中小零細企業の人手不足を解決する方法
  4. ブログアクセスアップの犯人
  5. 新成人に伝えたい!成人式から約10年、あの時の理想と現実
  6. 名刺は絶対「顔写真」が入ってる方がいい
  7. 安易な値下げは信用を失う
  8. 人を雇い、育てることの難しさ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

この記事を書いた人

 

吉村 匡史(よしむら ただし)

 

1987年10月生まれ 広島県出身

 

30代若手税理士

 

6年間税理士事務所で勤務後、独立開業

 

日本一気軽に話せる税理士を目指し、日々奮闘中

 

詳しいプロフィールはこちらから

ポチッと応援よろしくです!

最近の記事

PAGE TOP