ブログ

ひとり税理士デビュー!自宅兼事務所で税理士活動をすることに

こんばんは、税理士の吉村です。

3月からを予定していた事務所移転。

少し予定が早まり、今週から自宅兼事務所で税理士活動することになりました。

2LDKの自宅の一部屋丸々を事務所仕様に変更し、ひとり税理士としてデビュー!

 

実家から一人暮らしをしていた時に使っていたソファを持ち出し、簡易的な応接セットを準備。

約10年前のものになりますが、まだまだ使えそうです。

一応、お客様二人が座れる場所は確保できました。

 

開業祝いで友人からもらった観葉植物とスカスカな本棚。

本棚の上には、これまた友人から開業祝でもらったドンペリが・・・。

何かの記念に飲めるようにとってあります。

以前はこの本棚の中に趣味の漫画やフィギュアがぎっしり詰まっておりました。

しかし、仕事場にそんなものは必要ない!

心を鬼にし、泣く泣く集めていた漫画とフィギュアのすべてを売却し処分しました。

・スラムダンク

・弱虫ペダル

・キングダム

・インベスターZ

・ワンピース

今までクソお世話になりました!!

 

これからは徐々に必要な専門書を買いそろえていく予定です。

今はほとんどネットで調べられるからずっとこのままかも・・・。(笑)

こちらが作業用机。

マルチディスプレイで作業効率のUPを図っています。

会計事務所では当たり前の光景ですがね。

メインPCは東芝のダイナブック

持ち運びができるようにノートパソコンにしました。

お客様のところで作業できるのは効率UPにつながりますからね。

結構いいスペックのものを買ったので、快適に動いてくれています。

 

マウスはLogicoolのトラックボールマウス

慣れるまでは使いづらかったですが、1ヵ月もすればとても快適に使えます。

 

会計ソフトの導入も終わり、いよいよ税理士事務所として活動できる準備が整いました。

これからは通常の税理士業務をやりながら、集客営業そして雑務と、すべてのことを

自分一人でやっていかなくてはなりません。

すべての責任を負うことになる反面、

やりがいもあり、なおかつ、自由になることができました。

これから多くの苦難や失敗を重ねることになるでしょう。

でも、その一つ一つが経験となり今後に生かされていきます。

「誰かの役に立つ」

初心を忘れず、一歩ずつ成長していきたいと思います。

 

 

The following two tabs change content below.
吉村 匡史

吉村 匡史

名前:吉村匡史 職業:税理士 広島市安佐南区の若手税理士。30歳の誕生日に独立開業。単純な税金計算にとどまらず、お客様とのコミュニケーションを一番に考える。経営者と一緒に課題解決のため知恵を絞ります。気軽に相談できる税理士日本一を目指し、日々奮闘中。

関連記事

  1. 最高の投資先は「自分自身」
  2. 1ヵ月自宅兼事務所でやって感じたメリット・デメリット
  3. インターネットに繋がらない恐怖~メガエッグ通信障害~
  4. ホリエモンの「多動力」読んでみたよ。
  5. iPhone純正イヤホンでの音声入力が便利すぎる
  6. ビジョンを描くためのコツ
  7. 意味のない会議などやめればいい
  8. 「税理士を変更したい」と思われるのは事前期待のマネジメントができ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

この記事を書いた人

 

吉村 匡史(よしむら ただし)

 

1987年10月生まれ 広島県出身

 

30代若手税理士

 

6年間税理士事務所で勤務後、独立開業

 

日本一気軽に話せる税理士を目指し、日々奮闘中

 

詳しいプロフィールはこちらから

ポチッと応援よろしくです!

最近の記事

PAGE TOP