日々の出来事

お金が貯まる誰でもできる貯金方法

こんばんは、税理士の吉村です。

私は、3年ほど前から実践している貯金方法があります。

それは、ペットボトル小銭貯金です!

ただの小銭貯金かーい!!

って思った人、もう少しだけ付き合ってください。

 

やり方は非常に簡単。

2リットルペットボトルに小銭を入れるための穴をカッターであけ、毎日財布から小銭を入れるだけ。

先日ペットボトルが小銭でいっぱいになったため、入金してきました。

 

その額なんと・・・

 

22,537円

 

少なっ!!

3年間でこの金額ですから、定期積立とかする方がよっぽど貯まるでしょう。

 

でも、これでいいのです。

ペットボトル小銭貯金は、お金を貯めることが目的ではありません

一番の目的は、財布を綺麗に保つことです。

 

一日の終わりに財布の中にある100玉未満の小銭をペットボトルに入れる。

ついでに、領収書やポイントカートなどを整理する。

そうすることで自分の財布がブタ財布になることを防いでいます

 

お金が貯まらない人の特徴の一つに財布が汚いことが挙げられます。

ボロボロな財布にレシートがパンパン。

他人から見ると、そんな財布を使っている人に仕事を任せたいとは思えません。

 

最近は電子マネーを使える場所が増えたおかげで現金の出番は少なくなってきています。

とはいうもの、郵便局や個人がやっている飲食店など現金しか受け付けてくれないところはまだまだあります。

お釣りでもらった小銭をその日の終わりに貯金する。

財布を綺麗にしておくことで金運アップにもなるらしいです。

 

ブタ財布になるのを避けて、僅かばかりか貯金もできる。

ペットボトル小銭貯金。

興味がある人はお試しください。

 

 

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。