日々の出来事

この世で1番無駄なお金の使い方

こんばんは、税理士の吉村です。

約10年振りに、この世で1番無駄なお金の使い方をしました。

 

お金の使い方は消費浪費投資の3つに分けることができます。

消費は、食費や家賃、光熱費など生きて行く上で欠かせないものにお金を使う事です。

浪費は、読んでわかるように無駄遣いのことです。

具体的には、タバコやギャンブル、ゲームの課金、すぐに着なくなる洋服の購入などですね。

投資は、将来支払ったお金以上に見返りがあると思うものにお金を使うことをいいます。

優良株や不動産への投資はもちろんですが、書籍やセミナーなどの自己投資、ジムで身体を鍛える費用なんかも含めます。

 

今回わたしが払ったのは、これのどれにも当てはまらない最も愚かなお金の使い方です。

感のいい方はお気付きかもしれませんが、

わたしが今回払ったのは『反則金』です。

交通違反して罰金を取られてしまいました。

 

Uターン禁止の交差点をUターンしてしまい、ちょうどパトカーに見つかり御用となりました。

言い訳ではありませんが、前にバスがいたため標識が全く見えませんでした。

思いっきり言い訳ですね 笑

 

10年前にも反則金を取られた事があり、それ以来かなり注意をして運転してきました。

ただ、どこかに油断があったのでしょう。

即刻、郵便局に行き納めて来ましたが、これほど何にもならないお金を使ったのは本当に10年振りです。

せめてブログネタにはしてやろうと思って書いてます。笑

皆さんはくれぐれも警察に捕まることがないよう安全運転を心掛けて下さい。

 

 

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。